サマリーポケットを使ってみた

Print this pageEmail this to someone

ウチにバカでかい段ボールが届きました。
先週、週4回もヤマトのお兄さんが来訪しているのですが、またです。

「まいど~」って感じでヤマトのお兄さんとも距離が縮まったような気がしてます(笑)。
盛大に買い物するヤツだなって思われてんだろうな~。

20180613-1

さて、来たのはサマリーポケットの段ボール。
前前からトランクルームを検討していたのですが、ちょっとその前に低コストで預けられるところはないかなっと。

月額300円程度から利用できます。
このサービスの特徴は段ボールに詰めて送りさえすれば、倉庫で1点ずつ写真を撮ってくれるんですって。
それらはPCやスマホアプリで確認できるから、何を預けているか忘れなくて済むそうです。

しかし、私が利用するのはエコノミープランのラージボックス。料金は月額350円。撮影なし。箱だけ預けるものです。
開封してほしくないや・・・って(笑)。

20180613-2

冬の羽毛布団とこの冬に無印で購入したふっかふかの毛布を入れても、だいぶゆとりがあります。

20180613-3

なので、すでに仕舞ってあったセーターや冬の帽子、冬用のランニングウェアなど、10月までは絶対に使わないものを入れました。

20180613-4

日曜に箱が届いて、集荷が火曜日だったので、この状態で1.5日・・・。
邪魔・・・・(苦笑)。

私が利用するのは箱単位で管理するエコノミープランですが、レギュラープランだとアイテム単位で管理されるので、撮影された写真をPCで確認して、必要なものだけ取り出すことができるそうです。取り出すのには送料がかかるので、しょっちゅう使うものを預けるのは費用がかさむけれど、シーズンで使うものは便利ですよね。
想い出の品を預けておいてもいいのかなあ~。

いろいろ使い道がありそうです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。