最近の読書スタイル

Print this pageEmail this to someone

電子書籍を読む時はkindleです。
kindle自体はだいぶ古い型なんですけど、だいぶ前にネット契約した時におまけでもらったもの。

私なりの電子書籍のいいところは、本を買いこんでも置き場所に困らないというのはもちろんですが、最近富に良いな~っと思うのは、

読む時の姿勢が楽!

本読むときの姿勢って、人によりけりだと思うのですが、だいたいは手で持つかテーブルに置くなりで、目線を落としてうつむき加減になりますよね。
パソコン使う時の姿勢でも言われてますけど、これって首に負担があり過ぎる。長時間やっているとツライです。

以前はよく寝る前に、ベッドに寝そべって腹這いになって読んでたんですが、頸椎を痛めてしまってからはこの姿勢はもうとれずで、それをキッカケに姿勢についていろいろ考えているわけです。

kindleは立て掛けて、ページめくる時だけ指を使うのでソファに寄りかかっていても楽に読めます。疲れないので早く読めます(笑)。
あと、日本語ややっぱり縦書きが一番かと・・・。
横書きは長時間読めないでしょう。
最近はネットニュースの見出ししか読まず、長文が読めない人々が増えているとか言われてるけど、読めないでしょう・・・。読みづらいもん。
そもそも無理があると思うわ。

20170628-1

で、この数日読んでいたのが、夢枕獏さんの「陰陽師」。

ちょっと前に映画を見て、今更ハマッてしまいました・・・・。ブームの頃から16年もたって今巡ってきた(笑)。
当然、原作を読みたくなってしかたなく、最初は試しで読んでみようとkindle版1冊買ったのですが、最終的には合本という文庫12冊分のまとめ本を大人買い(苦笑)。

ただ読めればいい・・・を通り越して、手元に置いておきたいレベルまで上がっていたのでした。
こんな時はkindle様さまですよねえ~。全館揃っても、場所とりませんから!

清明と博雅のかけあいが大好きです。
もちろん、ビジュアルは「萬斎清明」に脳内変換済です。なんですかね、この目のエロい人は!

20170628-2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

雑誌クロワッサンの小部屋情報

Print this pageEmail this to someone

特集タイトルがずばり、狭さに挑戦!ですって。

さっそく読んでみたところ、けっこう細々と具体的なアドバイスがある印象。
内容については初心者向きというか(片付けに初心者とかあるのかもわからんけどw)、必要なものと処分するものの分類の仕方とか、普段使う物、たまに使う物の収納の仕方などキッチンやクローゼットそれぞれの場所ごとに解説されてます。

で、いつもながら私の気になるのは小部屋。
30平米で夫婦二人暮らしのお部屋がなかなか良いです♪

20170616

今、食器を買い足したくて、でも置き場所に悩んでて、そんな時はこういう記事は参考になりますねえ。
こういうのを見る限り、やっぱり快適さを求めると、食器も少な目だよな~~っということに気づかされ、「必要最低限」の定義に思いをはせるのであります・・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

IKEAのカタログ来る

Print this pageEmail this to someone

届きましたね~。IKEAのカタログ。
勝手にポスティングしてくれるので、こちらから頼んだわけではないのですが、いつも楽しみにしています。
あ、リップクリーム、見つかりました。新しいのも買ったけど。

20160825-1

さっそく、小部屋をチェック(笑)。
webサイトにはまだ掲載されてないみたいなので、写真を撮って早々と。

ソファベッドを使ったリビングで、お友達も呼んでパーティーができるリビングでありながら、寝室でもあるという・・・・。
いいんじゃないでしょうか!

本文を読むと家具もパーティーに対応できるようです。
で、ピンクの下線(ワタシが引きましたが)ある、ウォールデコレーションにもなる椅子って・・・?

20160825-3

しばらく眺めていてもなんのことなのか、わからなかったのですが・・・・。
このお部屋の通常使用 ↓

20160825-2

パーティーに使っていたテーブルはたたんで、デスクになってるでしょ、(これ、ウチと同じ♪)、
ローテーブルやちょっとした棚に使えるベンチはあるでしょ・・。

あ!!!

写真の右上に!!(笑)

うーん、なるほど。
一般の日本家屋、特にアパートなんかじゃ難しそうだな・・・。
良く見るとこのお部屋、天井がかなり高そうです。
だから、細長く見えるのかも。奥に見えるキッチンが広そうに見えるせいで、廊下のように見えたりして。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

ELLE JAPONから小部屋情報

Print this pageEmail this to someone

5月号、「私らしく部屋を変えよう」特集より小部屋を発見!
パリの25平米だそうです。

20160403

ロフト付き。ロフトがあれば25平米でもこんなにキッチンが広く不便さを感じないようにできるんですねえー。
ただ、このお部屋は天井が高く、改装してロフトをつけたそうです。いいなあ、そうやって改装できる物件(笑)。

以前、物件を探してるときに、ロフト付きをチェックしてたことあるんだけれど、ロフト付きのお部屋はだいたい、ハシゴで上るタイプなんですよねー。
簡易的でも「階段」だといいのだけれど、そういうの探すと予算オーバーだったわ・・・。メゾネットに近くなるからかなあ・・・。

ハシゴで上るのって、どうもしっくりこないと思って。
毎晩、眠くなってからハシゴ上って眠りにいくの?酔っぱらってたら足踏み外すよね?!(笑)
夏場は暑いとも聞くし・・・。

ということでロフトは気になりつつもロフト有りの部屋には住んだことはないのでした・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

小部屋暮らしのモチベーションが上がる

Print this pageEmail this to someone

小部屋暮らしのモチベーションが上がるのは、アパートメントホテルやシェアハウスのサイトを見たときです(笑)。
最近のお気に入りはコレ(↓)

東急ホテルの画像

東急ステイの用賀の部屋。
19平米ですと。160cm幅のダブルベッドが入って、デスクも足を伸ばせるソファもある!
まあ、暮らすとなると衣類や書籍なんかの収納をどうするって問題もでてくるけれど、テレビは大きめのがあるし、くつろぐには充分なんじゃ。

その他のお部屋タイプもこちらで見れますよー。

こちらのシタディーン新宿のお部屋のキッチンがコンパクトでよろしい。

あんな場所に電子レンジをおけたらどんなにいいか・・・。
シタディーンって、「シタディーヌ」読みでフランスだけのアパートホテルかと思っていたら、日本にもあったんですね。

その他、

ニューヨークの短期アパートメント
http://www.redacinc.com/NewYork/ServiceApartment/List/Index.aspx

日本のシェアハウス。旧式日本のアパートを改装してステキな部屋になったりしてる。
http://www.sakura-house.com/jp/room-type/share-house

あ、私、これらのホテルの回し者でもなく、アフィリエイトもしていませんので(笑)、
楽しい妄想タイムをおすそ分けってことで。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村