化粧品までめんどくさい

Print this pageEmail this to someone

めんどくさいんです・・・。

めどくさいって言葉はなるべく使いたくないんですが・・・、物事をシンプルにとらえようとすると
ふと「どうしてこんなに面倒なことになってるんだろう?」ってことにぶち当たります。

今日のめんどくさいは、化粧品。

私は、絵を描いていたという習慣のせいか、メイク用品を絵具のようにいろいろ取り揃えてしまうクセがありました。だいぶ前に気づいてやめましたけど絵具と一緒であらゆる色を揃えてしまい、使わなくても保存しておくんですよね・・・。
そのクセに気づかずにいて、これも若い時分にですが妹に「なんでそんなに化粧品持ってるの?」って言われたことあります。

その後もクセはなおらず、何年か前に、私の顔はひとつしかねーぞ?そんなにメイクのバリエーション持っててどうするん?っと気づいたわけです。
私がメイクを仕事にする人なら話は別ですが、そんな業界でもないし、メイクするといってもパターンはそれほどない。

・普段の粗隠しをするメイク(ナチュラルメイク?)
・ビジネスシチュエーションの正統派のメイク
・メイクしました!っていう気合いのメイク
・季節や気分で楽しむメイク

どう考えたってぜいぜい4パターン。
それも似合うかどうか条件を加えていけば、バリエーションも増えません。

それを自覚してからは特に「色物」を買うのは慎重になりましたねー。

ベースメイクだってなるべく数少ない化粧品で楽に仕上げたい・・・そんな思いから慎重になってます。

今は、ファンデーションを均一に塗るのはやめていて、普段は下地+パウダーです。気になるシミにはコンシーラーを使ってます。
化粧品に関しては「ミネラル」系を使っていて、選ぶ基準は「石鹸で落とせる」ことですかね。
もう厚化粧はできません(笑)。

今、ベースにしているのが、ナチュラグラッセの下地とエトヴォスのパウダー。

20170625

この組み合わせは狙ったわけでなく、どちらも買って失敗したかと思ってお蔵入りしてたのをたまたま使ったんですよ。
ナチュラグラッセの下地は、ちょっとテカりがキツイ・・・。肌のきれいな人は気にならないと思うんですが、そこそこ劣化しているものとしては(苦笑)、余計にアラが目立ってしまうような・・・。毛穴やシワが目立つような・・・。

ただこれに、ややマットなエトヴォスシルキーベールを上にはたいて、少し時間をおいたら、良い感じになるのに気づきました!!

エトヴォスシルキーベールも実は買ってからお蔵入りしてたんですよ。これはマットな質感なんですけどそれだけにアラが目立つというか・・・。毛穴やシワの欠点を散らしてしまうようなものではありませんでした。ただコレ、つけた時は確かに肌浮きするんですが、15分くらいするとなじんできて、これもまた良い感じになるんですねー。

これでこの2品を使いきることができそうです。
この方法を見出すまでは、何か買わないといけないような強迫観念にかられてましたが、化粧品が増える悪循環を断ち切りたい身としてはそこを切らなくては!!!

断捨離って捨てること・・・ですが、買わないことにも当てはまるんですねー。
そんなことを思ってます。


ナチュラグラッセ メイクアップ クリーム


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村