物の定位置が決まってきた部屋

Print this pageEmail this to someone

あれだけ大きい収納棚を手放したわけですから、けっこう大事(おおごと)です。
今まで、あそこに入っていたものたちをどこに移そう。移すのか、もしかして減らすことができるのか??

メルカリで処分した棚

なんて、試行錯誤の1週間。
PC(といってもテレビ専用)を置くラックが届いたのでなんとなく落ち着いてきました。

20170904-2

買ったのはなんの変哲もない、メタルラックですがこれはやっぱり便利!最強。見た目がイマイチってことはあるけれど・・・・。
最初はこのラックのキャスターは外して使おうと思ってたんですが、このラック下は延長コードの渦になっているため、やっぱ、移動できる事って重要で・・・・。掃除もしやすいし。ここはリアル優先だね。
今後の計画ではこのラックの上に、木製の棚(コの字ラックみたいな)を一段付けること。付けるというか置くだけになりますが。これは既製品をネットで探してみたけれど、サイズの合うものがないので作ろうかと。

20170904-1

今回のレイアウト変えで一番やりたかったのは、テーブルを壁に付けることができるようにすること。
これで、何か作業するときに床を広く使えます。
少し前にソファカバーを作った時に、大きい布が広げられなくて苦労したんだも~~ん(笑)。

あとはまた絵を描いたりできるかなって野望もあったり。

でも、このIKEAの棚を買った時から比べると、家具3つも買ってる。こんな狭い部屋なのに!(苦笑)
そもそもは、仕事PCの環境が変わって、21インチのディスプレイを買ったことから始まってるんだよな。それまでは大型のノートPCで足りてたからね。普段はIKEAの棚に置いてあって仕事の時にテーブルに持ってきて作業してた。このやり方は今でも良いと思ってるんだけど、デザイン業としては大型ディスプレイの方がやりやすいから譲れない。
そこから棚を買い、デスクを買い、引き出しの多いチェストを買い・・・て流れだったんだ。これだけ家具買えば、収納棚のひとつはいらなくなるよね(笑)。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。