ついでに食器も整理

Print this pageEmail this to someone

便宜上、小さめの丸皿が欲しくて目をつけている商品もあるのですが、なんせ置場がないため、踏ん切りがつかないでいました。

主に並べ替えただけですが、なんとかスペースを作りました。

20160919-5
下段、右側の仕切りの中段を空けたところ。

普段、あまり使わないカップやグラスは上段のケースに入れました。ホームパーティーでもやる時に取り出すことになりましょう。
自分が使うものはすぐとれる場所にありますから。

そして、今回サヨナラしたものがコチラ。

20160919-4

欠けてしまった食器。ティーマは残念~~!色が気に入っていたのに・・・。
ウィスキーの角におまけについてきたグラスも別にいらないし。

白い器は以前必要に迫られて(ラーメンやうどんを食べる時の丼)、100均で買ったもの。
壊れてはいないけれど、麺類を食べる丼だったら、今のところ土鍋があるのでいいかと。それにすり鉢もあるので(笑)。
すり鉢としての用途のほかに、人が来たときにサラダ鉢になったり、これも麺類に使ったりしてました。今回場所を空けるに当たって、一瞬処分しようかと思ったけれど、いやいや、すり鉢はすり鉢。ゴマも摺るし、バジルやパクチーでペースト作るのに使うんだよ~(最近作ってない)ってことを思い出して、それだったら100均の皿いらないでしょってことに。

瓢箪型の七味唐辛子入れはすごく残念なのですが、湿度が高い暑いときにふと中味が心配になって見てみたところ、木製なので木くずなのか、はたまた何か湧いているのか(きゃー)見た目で区別がしずらく、衛生面が気になったので使用をやめました。
今は、缶タイプのを使ってます。柄もかわいいし。

あ、パクチーペーストでパスタあえて食べると美味しいよ~~。(作り方はバジルペーストと一緒)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

無印の木製トレー

Print this pageEmail this to someone

今日は起きたら腰痛の予感・・・。
私はいわゆる腰痛持ちということではなく、PCばかり使う仕事の割りには悩みはないんですが、ごくたまにこういうことが・・・。
3年くらい前にもギックリっぽい状態になったからな~。
今日は安静にしてようっと。

しかし、朝からどこか悪いと気分も落ち込みますねええええ。はあー。

さて、気を取り直して、

今日捨てたものの中に、無印の木製トレーがあります。
以前も記事にしたことあるんですが、端が剥がれてきてしまったので。

20160714-

剥がれてしまった訳は、油系の液体をこぼしたときに、洗剤つけて水洗いしてしまったからなんですけどね。
剥がれてもずっと使ってました(笑)。
軽くて便利なので。
シンク上の棚に立てて収納してあって、食事を運ぶのに大活躍でした。
ただ、32×24cmってサイズ感が微妙なのですよね・・・。
和食など小鉢などを複数使う料理だと全部乗りません(笑)。
大きいサイズのも持ってるのですが、そっちはそっちで大きすぎる・・・。
(何基準のサイズ設計なんだろ・・)

今出ている角型トレーの方が適当なサイズだと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

お弁当箱捨てました

Print this pageEmail this to someone

会社に「通って」いた時代には、時々お弁当を持っていってました。
持ち歩くということを考えて、けっこうお弁当箱は吟味して選んでいたものです。最終的には縦3段に重ねて高さはあっても底面積が少ないタイプを愛用。
ご飯ケースに、おかずケースが2個ついてておかずの味が混ざらずに良かったんですよね。
サラダとか冷たいものと職場で電子レンジで温めるものを分けて入れれたし。

値段も2000円以上したもんです。

それをずーっと持っていましたが・・・・・。
通勤していない現在、ずーっと出番なし。タッパー替わりに使うつもりでいたものの、タッパーより重いし、中身見えないし、かといって梅干しとか漬物を入れるケースとしてもイマイチ。。。

何か利用法を考案してはいましたが、結局、その時間も置いておくスペースも無駄ということがわかりサヨナラしました。2年くらい使ったかな。

あまり考えられないけれど、もしまたお弁当を持参するような機会があったら・・・?
その時はジップロックにします!!

やっぱりあんな便利なものはないっす!!最強!

でもウチの最寄のスーパーではジップロックコンテナが売ってないという驚愕!家庭用品売り場あるのに・・・。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

断捨離、捨てたよー!

Print this pageEmail this to someone

春の嵐のごとく、家の中をどうにかしたい病を発症して、本棚、クローゼット、ユニットバス、冷蔵庫の中身、デスク周り・・・とほぼ生活空間のすべてを変えたくなってしまいました。

なんかコレ、昔からストレス解消の儀式なんですかね、、止められないんです。

この嵐に対峙するにあたって、ルールを定めました。
まずは予算。お金をふんだんに使うとなると極論を言うと「引っ越し」になってしまうため、ひとまずは「なるべく新しいものを買わない」、「特に家具や収納ボックスなど場所をとるものは絶対買わない」というのを最優先に。

今回、改造したところは、、

・クローゼット
・メイクスペース
・冷蔵庫
・ユニットバス
・本棚

なので、順番にいきます。

クローゼット

冬も半分を過ぎて、今日なんか暖かいってこともあって、毛玉になったタイツとかインナー、よれよれになったセーター、Tシャツ、着倒した感のあるジャケット、ブラウスを処分しました!それと古くなったバッグも。

20160226-1

これだけですっごーくスッキリしたんですけど、クローゼット!
やはり「死んだ」モノを持っていてもしょうがないんですよね。よく使うものだけが並ぶとうれしくなるもんです!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村