サマリーポケット、今年も利用

Print this pageEmail this to someone

——————-
※5/23追記
記事をアップしてからなんと料金改定がありました。
詳しくは本文中に追記しています。
——————-

去年も利用しましたが、今年もやっぱりサマリーポケット!
少し物が減っているので、冬物を自宅で保管もできるかなっと思ったのですが、やっぱり場所を取るので。
また寒くなると戻ってくるし、冬に夏物を預けようかと思ったりするのですが、夏物ってあまりかさばらないので預けるほどのこともないんですよね。

根本的な解決にはなってないかもですが、使わないものを狭い自宅に置いておくストレスからは解決されるわけです。

さて、

ここ2週間ほど、預けるものスタンバイ中。クリーニングから返ってきたコートも。
20190508-1

電気毛布(←壊れちゃったけどさ、ゲスト用毛布として使用)、ネックウォーマー、ひざ掛けなど
20190508-2

冬のセーター、マフラー、ダウンコート、ヒートテック、分厚いタイツ、帽子や手袋など。絶対11月までに使わないものを入れます。
20190508-3

クローゼットを中心にだいぶスッキリしました!

サマリーポケットの利用は簡単です!

PCでもスマホでも公式サイトにアクセスして・・・
会員登録ののち、箱の発送を依頼します。

クロネコヤマトで箱が届くので、預けるものを詰めたら、集荷を依頼して玄関で渡すだけ。

保管料は私が利用しているのはエコノミーのラージボックス。
これだと月額350円で保管で、取り出す時の送料として980円かかります。
※2019年6月1日料金改定がありました。
それも私が利用しているプランだけ!なんなの~(苦笑)。

日割り計算はなしのシステムなので、初月は無料※注 料金改定により初月無料もなくなり、今後は日割りで料金が発生します)の扱いです。
なので、5月8日に預けた私は、保管量は6月から請求されます。
10月下旬に取り出すことが想定されますので、
6月から10月まで 350400×5カ月=1,7502,000円
取り出し送料 980円

合計 2,7302,980円

トランクルームよりは断然安いですよね!

サマリーポケットは預けたものを1点ずつ写真撮影をしてくれるのも売りです(レギュラープランのみ)。管理画面から預けたものが画像で確認できるのです。
なにがしかのコレクターの方には最適ですね。
ただ私は入れたものは忘れないし、ババシャツをいちいち撮影されるのも恥ずかしいので、エコノミープラン利用です。

保管については温度、湿度の管理がされているのがありがたいですね。
ひょっとすると節電モードの自宅よりも環境いいかも

オプションサービスとして、クリーニングやオークション出品などもありますから、利用してみてはいかがでしょうか?

箱の発送依頼と集荷依頼についてですが、申込み時に集荷もお願いすることもできますし、後から集荷依頼をすることもできます。両方ともサマリーポケットの管理画面から可能です。

ちなみに私は今回、ヤマトさんの方で手違いがあって、予定の日に箱が届きませんでした。集荷依頼は翌日にしてあったので先に集荷の人がやってくるという事態に・・・。

箱が届かなかった時点で、管理画面で集荷の日程の確認をすると、集荷日直前だったのでヤマトさんと直接やりとりをしてくださいとのことでした。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。