ご飯を炊く方法、炊飯器なきあと

Print this pageEmail this to someone

8月も下旬ですよ。
東京は梅雨みたいな天気で体感的には涼しいですが、湿度が高く、それはそれで辛かったりします。
でも、酷暑の時よりはランニングはできるかな。けっこうマメに走ってます。^^

さて、先日手放した炊飯器。
今はどうやってご飯を炊いてるかというと、ジオプロダクトのお鍋です。(右のシルバーのやつね)

20170722-1

これ、なかなか良い!美味しく炊けます。あ、その他の鍋は使ったことないので比較にはならないですけど^^;

唯一、比較できるのは自分が持ってる土鍋だけ。この土鍋は100均で買ったと思ってたけど、もしかするとスーパーの調理器具売り場で買った600円くらいのものだったかも。こいつの先代はダイソーで買ったことは覚えてるんだけど。

まあいい。(笑)
使い分けとしては、ふっくらご飯を食べたい時(基本)は、ジオ鍋、たまにお焦げが食べたい時とか1合だけ炊きたい時は土鍋使ってます。
ジオ鍋はお焦げを作らずに済みます。土鍋は安物のせいか、どうもうまく行かず、毎回パリパリの部分ができて・・・・。それを取り除いてたらお米がもったいないし・・・。まあお焦げ、好きだから食べますけど・・・^^; お水多めにすればうまくいくのかなあ。

ジオ鍋では毎回3合のご飯を炊きます。わたくしは独り身なので、6食分ですね。炊いた時に1食食べて残りは基本冷凍。週2回くらい炊いてるかな。
ネット上ではよく炊けた後に蓋が密着して開かなくなったなんて記事を見つけるんですが、今のところそんな状況にはなってないですねえ。

私が使っているのはこのタイプ!
無水調理ができて、今日はブロッコリー茹でたらすっごい美味しかった!!

ジオ 片手鍋


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。