最近の読書スタイル

Print this pageEmail this to someone

電子書籍を読む時はkindleです。
kindle自体はだいぶ古い型なんですけど、だいぶ前にネット契約した時におまけでもらったもの。

私なりの電子書籍のいいところは、本を買いこんでも置き場所に困らないというのはもちろんですが、最近富に良いな~っと思うのは、

読む時の姿勢が楽!

本読むときの姿勢って、人によりけりだと思うのですが、だいたいは手で持つかテーブルに置くなりで、目線を落としてうつむき加減になりますよね。
パソコン使う時の姿勢でも言われてますけど、これって首に負担があり過ぎる。長時間やっているとツライです。

以前はよく寝る前に、ベッドに寝そべって腹這いになって読んでたんですが、頸椎を痛めてしまってからはこの姿勢はもうとれずで、それをキッカケに姿勢についていろいろ考えているわけです。

kindleは立て掛けて、ページめくる時だけ指を使うのでソファに寄りかかっていても楽に読めます。疲れないので早く読めます(笑)。
あと、日本語ややっぱり縦書きが一番かと・・・。
横書きは長時間読めないでしょう。
最近はネットニュースの見出ししか読まず、長文が読めない人々が増えているとか言われてるけど、読めないでしょう・・・。読みづらいもん。
そもそも無理があると思うわ。

20170628-1

で、この数日読んでいたのが、夢枕獏さんの「陰陽師」。

ちょっと前に映画を見て、今更ハマッてしまいました・・・・。ブームの頃から16年もたって今巡ってきた(笑)。
当然、原作を読みたくなってしかたなく、最初は試しで読んでみようとkindle版1冊買ったのですが、最終的には合本という文庫12冊分のまとめ本を大人買い(苦笑)。

ただ読めればいい・・・を通り越して、手元に置いておきたいレベルまで上がっていたのでした。
こんな時はkindle様さまですよねえ~。全館揃っても、場所とりませんから!

清明と博雅のかけあいが大好きです。
もちろん、ビジュアルは「萬斎清明」に脳内変換済です。なんですかね、この目のエロい人は!

20170628-2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

苦手なミシン活躍

Print this pageEmail this to someone

今週はいろいろやり切りました!

何年越しかのソファカバー作り。
これまでも赤い布のカバーをしていましたが、それは以前住んでたアパートで使っていたカーテンをつなぎ合わせただけでかぶせていたもの。
(あ、カーテンもお手製ですけどね。安い生地で作りました^^)
20170604

ウチのソファは、正確にはソファベッド。IKEAのLYCKSELEです。
コレ↓
null

買った時にもちろんカバー付いてたのですが、このカバー、けっこうかさばるんですよね。
厚めの生地(例えるとキルティングっぽい感触)で、ベッドにする時に外すとモサモサして小さくなってくれない(笑)。そしてかぶせるのにスムーズにいかない。ウチみたいな狭い部屋では背後は壁なもので後ろにまわってカバーを引き下ろすことができないんですよね・・・。カバーがきっちりソファベッドの形に立体化されてるので余計に難しいのです。

なので、アレコレ考えまして、背もたれの方は全部縫わず、前からかぶせ易くしました。布地の厚さもそこを踏まえて選んだので、なかなか使い勝手のいいものになりました。
ただ、私、ミシンは苦手で(オイッ!)・・・・・、細かいところはヒドイもんです。

でもこれで、寄りかかったときにカバーが上からめくれてくることがなくなりました!良かった良かった。

もう1つは、パンツの裾上げ。これは夏物のてれてれした布地なので単純な裾上げなのに、予想以上に時間がかかりました。
なんとか仕上がりまで持ってきましたが、2時間以上かけてるんじゃ、お直しに出したほうが良かったかも・・・。
うん、今度こういう状況になったらプロに頼もう。
私にできるのはせいぜい、ジーンズの裾上げくらいだわ・・・。

あとは、地味な断捨離継続中で、毎週ゴミが多いです。
日曜に整理すると月曜朝のゴミ出しに出せるのでチャンスは週末なのです(笑)。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

買った家具はこちら

Print this pageEmail this to someone

すぐにアップするつもりだったのに、あれこれやってて1週間。

新しくウチに来た家具はこれ!
またAmazonで買ってしまいました・・・。

ウチではこちらに収まってます。

20170526-1

ちょっと前までここにはスーツケースと紙のボックスが積み重ねてあったのだけれど。
紙のボックスは引き出しタイプで、アクセサリーの材料を入れてあったのが、引き出しの開け閉めがしづらくてなんとかしたかった。

硬質パルプなんですが、無印のシリーズを想定しちゃうとちょっと薄手で柔い感じです。
でも開け閉めはしやすいし、ストッパーもつけられるから引き出しが落ちることもなく、使い勝手はいいかも。
本当はIKEAの棚と高さが揃うのが理想だったけど、ちょうどよいサイズはなかったしこのくらいだったらギリギリ圧迫感なくて済むかなっと思って思い切って購入。
収納力が増えたので、見た目はすっきりしたまま余裕ができました。これまで使ってた収納ボックスが2個も空いた。買ってよかった♪。

20170526-2

引き出しの中はグチャグチャなんですけどね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

家具らしきモノのお買い物最終章

Print this pageEmail this to someone

この小部屋に暮らす以上、もう今後家具を買うことはないでしょう。(あ、壊れて買い替えの場合は別)

こんなん届きました(笑)。これが最後。

20170521-1

デカいので室内に入れず、廊下で御開帳。

20170521-2

室内に持ち込んで組み立ててます。
あ、組み立てっていってもキャスターつけるくらいのほぼ完成品だけど(笑)。

これがあれば、手芸用品とか文具とか取り出しやすくなるハズなんです!
そうすれば、もっと手芸もするようになるんです!(たぶん)

一昨日も、古いタオルを雑巾にしようかなって思った時に、無印の硬質パルプのボックスにぶち込んである糸を取り出すのが面倒でやらなかったし(苦笑)、そういうことはなくなるはず・・・(たぶん)。

無印のボックスは4つ使ってるんだけど、このチェストがあれば中身を移動して無印ボックスから卒業できるかな・・・・・なんてAmazonでポチった時は思ったのですが、ちょっとそれは無理かな。
あくまで、モノを取り出しやすくする目的になりそうです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

旅行用のポーチ

Print this pageEmail this to someone

旅行の時は化粧品の試供品を持っていくのは良いアイデアとして、私も実践しているのですが、実はあまりうまくいってないかも。
私は小分け派です。普段使っているものを小瓶に詰め替えて持っていきます。

私の友人は、普段使っているものをゴソッと持っていくそうです。
基礎化粧品類も150ml入りのローション&乳液を大きめポーチにポイっと放り込んで。

私はびっくりしたんですが、でもそれはそれでシンプルで良いのかも。

詰め替えの容器必要ないし、その容器を置いておく場所も必要ないし、詰め替えの手間もない。もう1つ言うと詰め替えた容器にラベルを作って貼る手間もいらない(笑)。
良いことずくめですが、ただ重い・・・・よね・・・・。
荷物は極力軽くしたい私はやっぱりそこが譲れないので、やっぱり小分け派を貫きます。

20170514-1

以前はジムに通ってたこともあって、お風呂+基礎スキンケアはいつでも持ち出せる用に常備していて、今だにそのままです。
最近は、小分けしたものがだいぶ古くなってるので、中身を使ってしまおうとシャンプーとボディソープをお風呂場へ移動。
今はミノンの全身シャンプーを使っているので、将来的には容器が1つ減らせます!

旅行時はよくクレンジング剤を忘れがちだったのでこれも小分けしてたけど、今はもう石鹸で落とせるメークだからいらなくなるね。
あとニベアはやっぱりあると便利!

ってことは、、、、全身シャンプーとニベアがあればお風呂関係はバッチリってこと?

20170514-2

25年以上使っているベネトンブランドのポーチ。頑丈でスーツケースの中にも仕舞いやすい。生地の厚さと柔らかさが絶妙なんです。旅先の洗面台にも置いときやすい。倒れないし。(笑)
一度別のものに浮気したんですが、使い勝手の良さにまた戻ってきて・・・。
こうなりゃ、生涯使うぞっと。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村